症例紹介 『睡眠不足が続いて、疲れがとれない、起きられない』

キーワード:整体、マッサージはこんな時に利用すべき
記事画像_症例紹介 『睡眠不足が続いて、疲れがとれない、起きられない』

不眠症は、「寝つきが悪い」、「睡眠中に何度も目が覚める」、「朝早くに目が覚めてしまう」など、『眠りたいのに、眠れない』などが慢性化した症状です。

「眠れない」という苦痛だけではなく、日中の眠気や、だるさ、うつ気分、集中力低下など、心と身体にさまざまな影響を及ぼします。

ところが、不眠症のキッカケは、仕事や子育てなどで忙しく過ごしているうちに、睡眠時間を削ってしまい、『睡眠不足が毎日』になってしまった事が、多くなっています。

続きは、『睡眠不足が続いて、疲れがとれない、すっきり起きられない( https://family-tiryouin.com/191113-2 )』を、クリックしてご覧下さい。

ファミリー治療院
投稿日:2019年11月13日