症例紹介 『中高年以降の、変形性膝関節症の運動療法』

キーワード:整体、マッサージはこんな時に利用すべき
記事画像_症例紹介 『中高年以降の、変形性膝関節症の運動療法』

中高年以降の膝の痛みで、最も多い症状が『変形性膝関節症』です。

改善させるには、継続的な運動療法(リハビリ)が必要になりますが、運動習慣が少なくなっていると、重要性は分かっていても、ツイ、「面倒!」とか「動きたくない!」と、思ってしまいます。

しかも、この年代になると、「ちょっと走っただけですぐ息切れする」、「いつも使っていた階段が辛くなってきた」など、身体の不調や、体力の低下も起きてくるので、ヤル気を維持するのが難しくなります。

続きは、『中高年以降の、変形性膝関節症の運動療法(リハビリ)には、工夫を!( https://family-tiryouin.com/191009-2 )』を、クリックしてご覧下さい。

ファミリー治療院
投稿日:2019年10月09日