症例 『気候の寒さや冷房による、関節の痛みと、動きの低下』

キーワード:整体、マッサージはこんな時に利用すべき
記事画像_症例 『気候の寒さや冷房による、関節の痛みと、動きの低下』

気候が寒くなってきたり、部屋の冷房が強かったりすると、「膝や腰の関節が痛んで、動かすのが辛くなる」、という方が多くなります。

動作時に痛みだけでなく、膝や腰のダルサや鈍痛に悩まされたり、関節がギクシャクした感じになるので、用心しながら、痛みが起きないように、動くようになったりします。

このように、身体が冷えると、関節に、違和感や痛みの出る症状を、『寒冷痛(かんれいつう)』と言います。

続きは、『気候の寒さや冷房による、関節の痛みと、動きの低下( https://family-tiryouin.com/190626-2 )』を、クリックしてご覧下さい。

ファミリー治療院
投稿日:2019年06月26日