ペット飼育可能な不動産をお探しでしたら!

記事画像_ペット飼育可能な不動産をお探しでしたら!

ペット飼育可能な物件ってなかなか見つからないですよね!
特に、一人暮らしでしたり、部屋が大きくないもの、新しい物件などはペットNGが多い現状です。

ペット飼育可能にすると、建物全体が汚れてしまったり、ペットを飼わない方へのストレス、苦情等から大家さんはペット可にするのを遠慮しがちです。ですが、ペット飼育に関して物件のチラシに何も書いてない場合、話してみるとペットOKになったりすることも結構あるんです!!

そこで、ペット飼育可能な物件でなかなか良いものが探せない方にアドバイス♪

1・ペット飼育可能物件は、敷金が+1か月とかが多いですが、交渉することでプラスを外せる場合もあります!

2・ペット飼育NGと書いていても、敷金を多めに預けたり、ペットの種類・誓約書等できれいにすることを約束した場合、OKとなる場合もある。

3・不動産業者がペット飼育可能な物件を探す場合、若干手間がかかるため、しっかりと探しきれてないケースが多い。条件を伝えて複数社から情報を取り寄せるべき!

4・あまり大きい声では言えないが、ペット禁止でも暗黙の了解で大家さんが認めているマンション・アパートは多い!ペットを飼うかもしれないという条件で入っても良いか聞くのも作戦。大家さんも実際に住人がペットを飼っているのは知っていても、トラブルがなければいいや程度の人も多くいます。

5・ネットで検索をしていても見つからない物件は数多く存在します。ペット飼育可能という検索タグを設定せずに登録する不動産業者が多く、実際にペット飼育可能でも、物件入力の手間から一つ一つ確認をしてペットOKかどうかまでは登録していないため、気になる物件は一つ一つ確認をしてみると意外な結果が!

簡単ですが、ちょっとしたアドバイスでした。
センチュリー21成ハウジングでは、お客様のご相談に真摯に対応いたします。
どんなことでもご相談くださいませ。

センチュリー21成ハウジング
投稿日:2016年10月08日