症例紹介『更年期の血圧上昇(高血圧)と、首や肩のこり』

キーワード:整体、マッサージはこんな時に利用すべき
記事画像_症例紹介『更年期の血圧上昇(高血圧)と、首や肩のこり』

女性の場合、40歳代前半まで血圧が低くても、更年期を迎えるあたりから、気付かないうちに血圧が上がり始めたり、普段はそれほどでもないのに、日常のちょっとした事で急に血圧が上昇したりします。

これは、更年期になると女性ホルモンの減少から、血圧をコントロールしている自律神経が不安定になるので、疲労やストレスが重なったり、運動不足や睡眠不足などが続いたりすると、血圧が上がり易くなるからです。

この為、頭痛、頭がボーっとする、めまい、肩こり、むくみ、動悸、などの身体の不調に気付いたら、血圧上昇のサインと考えて、首や肩の血液やリンパ液の流れを促し、筋肉のコワバリや痛みを解消させて、高ぶっている神経を安定させる事が大切です。

続きは、『更年期の血圧上昇(高血圧)と、首や肩のこり( https://family-tiryouin.com/190424-2 )』を、検索してご覧下さい。

ファミリー治療院
投稿日:2022年08月03日