症例紹介『肩から腕の、しびれ や だるさと、首元の痛み 』

キーワード:整体、マッサージはこんな時に利用すべき
記事画像_症例紹介『肩から腕の、しびれ や だるさと、首元の痛み 』

身体の疲労や緊張が増してくると、「首、肩、背中の凝りやだるさ」だけでなく、「腕の、しびれやだるさ」や、「手の動かしにくさ」、「手の冷感」など、腕や手の違和感に悩まされる人がいます。

この原因として多いのが、肩や背中の凝りや緊張で、首スジから胸元の凝りや緊張も強まると、内部を通過している、腕に伸びる神経や血管が圧迫されて、それによって、腕や手に“異常な感覚”が起きる症状です。

この症状の解消には、首スジから胸元の筋肉の過緊張部分を確認して、過緊張を緩める事が必要なので、筋肉や血行の治療を得意としているマッサージ治療の利用が、効果的で、短い治療期間で済みます。

続きは、『肩から腕の、しびれ や だるさ と、首元の痛み( 胸郭出口症候群 )( https://family-tiryouin.com/190921 )』を、クリックしてご覧下さい。

ファミリー治療院
投稿日:2020年07月15日