症例紹介 『浅い呼吸(息苦しい)』

キーワード:整体、マッサージはこんな時に利用すべき
記事画像_症例紹介 『浅い呼吸(息苦しい)』

デスクワークをしていると、「思考力が低下してボンヤリする」、「何となく頭が重い」、「気持ちがイライラしてくる」などが起きるので、そんな時、思わず、身体を伸ばして深呼吸したり、身体を動かしたくなります。

しかし、呼吸をサポートしている、胸や背中などの筋肉のコワバリが慢性化し、肩や背中・腰などにも、痛みや不快感が続いていると、自分でストレッチや運動をしてみても、一時的な効果に終わります。

呼吸筋と呼ばれる、首の筋肉、背中の筋肉、胸の筋肉、お腹の筋肉などの、コワバリや疲労をチェックし、これを解消させて、更に、身体の不調を伴っている事が多いので、体調を回復させる事が大切です。

続きは、『浅い呼吸(息苦しい)( https://family-tiryouin.com/190605 )』を、クリックしてご覧下さい。

ファミリー治療院
投稿日:2020年03月28日